2012年09月16日

やっぱり変な感じ。

結構イライラがあり辛いです。

アロマの仕事でニュースレター作成やら、今月末のイベント準備やらやんなきゃいけない事結構あるけど、無理するとさらに精神がヤバくなりそうなので、今日はもうやめた。

ニュースレター発送遅れたら遅れたでしょうがないか。

あーなんか気分が変。

イライラもあるし、なんか胸がざわつく感じもする。
落ち着かないっていうか。
落ち着かないから、掃除嫌いなわたしが、キッチンの掃除を入念にやって発散したり。

やっぱ変。気分に違和感あるわ。
こんな感じは初めて。
薬をこれだけの期間飲まないのも初めてだから、この違和感は離脱症状てことね。

離脱症状ってけっこう精神面にくるんだね。

posted by それいゆ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離脱症状は3ヶ月は続くらしい

闘っております。抗うつ薬の断薬に伴う離脱症状と。

現在断薬5日目の症状は、

身体的なもの。
一日に何度かめまい、
眼球を動かすと目の奥がシャンシャン鳴る、
たまに起こる手先のしびれ、

精神的なもの。
イライラ
感性が鋭くなっている(ちょっとした事で、心を動かされやすくなっている。)
涙がでてきたり、ゾクゾクするような怖さを感じる。

身体面より精神面の方が辛いかも。


これらの事は、
薬を飲まなくなってから明らかに感じる違和感なのできっと離脱症状だろうと決めつけている。


今のわたしは薬を処方する事しか考えてない精神科医はもう信じていない。

今は月に一回漢方外来に通っている。
(うつではなく他の症状で通っているのだか、不調があれば対応してくれる。)


色々と調べると離脱症状は3ヶ月は続くらしい。

この離脱症状の辛さでまた向精神薬を飲み出したり、精神科医にうつの再発と言われたり、
他の精神病名を診断されたりして断薬に失敗する事が多いそうだ。


断薬に伴う離脱症状との闘いは、うつ病治療における最後の難関だ。


こんな離脱症状があるなんて知らなかった。
薬を飲み始めるとき離脱症状の説明なんかなかった。


処方がお仕事の精神科医だから
離脱症状について詳しいやついないんじゃないか?


ちゃんとしてる精神科医もいるのだろうけど。

とにかく私は不信感を抱いてしまったのだからしょうがない。


今、精神的に辛くて精神科や心療内科に行こうと思ってる人がいたら「私は」こうアドバイスしたい。
あくまでも私の個人的な意見。


まずは漢方外来にかかってみてはどうだろうか?
保険のきくお医者さんで漢方を処方してもらうのね。


漢方薬は西洋医学の薬みたいな副作用はないし、体質に合わせて処方してくれる。

でも漢方飲んだからってすぐに効くわけではない。
漢方って即効性のあるものではないから。


とにかく今ストレスの原因になっている頑張ってることをやめる。
仕事で無理して頑張ってることが一番のストレスなら部署を変えてもらってもいいくらいだと思う。


医者にかかろうと思った時はもうかなり心の状態はヤバイことになってるはずだから、今すぐ頑張ってる事を放り投げる。

でないとこのまま無理続けてたら、
本当に地獄だから。

抗うつ薬は今のうつ症状を薬で抑える。

抗うつ薬飲み出したらまじ地獄。
副作用も半端ないし、合う薬に出会うまで色んな薬を飲まないとならない。

そして、一度飲み出したらやめるのも地獄。
薬に慣れた身体が禁断症状をおこす。


だから、向精神薬に頼らなければならなくなる前に、体を心を守ってあげてほしい。

「怠けてられない。仕事はどうしても私がやらないといけない。」
と思うかもしれないが、一度うつ病になったらまともに働くことなんでできなくなるから。


まじ苦しいから。


なんとかしてラクをしてほしい。
サボってほしい。


うつ病になって約4年。
薬の副作用に苦しめられつつ治療を続け、なかなか良くならず自殺も考えたこともあり、
仕事をやめたことで、ようやくうつ状態がなくなり、只今断薬による離脱症状の苦しみと闘ってるヤツの助言でした。


長文すみませんでした。

posted by それいゆ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。