2008年10月15日

絶妙なタイミング

現在アロマテラピーインストラクター試験の合格発表待ちの状態ですが、 私の本当の目標はセラピスト資格をとることなので、まだこれで終わりというわけではありません。

セラピスト試験はインストラクターのように学科試験があり、それに加えて実技試験、カルテ審査があります。
学科試験までは独学で挑戦できるかもしれませんが、 実技など、さすがにトリートメント未経験の私には独学では無理なのでスクールで勉強することにしました。

学科試験も独学でできるかもしれませんが、セラピストというものは机上の知識だけで実践できるか、と考えると、セラピストは人と関わり肌と心に触れるものですから、やはりセラピストの方から教えてもらわないとノウハウもわかんないしなぁ、と考え、認定校で学ぶことにしました。

名古屋にもいくつか認定校があり、何校か資料請求をしたり説明会に行ったりしました。
昨日とある認定校の説明会に行き、スクールのコンセプトやレッスンの内容など細かくお話をしていただいて、私が学びたい内容だったし、代表兼講師の方の話し方がとても分かりやすく、セラピストのあり方やスクール方針にも共感したので、ここで学びたいと思いました。

私が通いたいコースが10月から開講で2クラスあり、私が通いたい時間帯のクラスはもう1回目が始まってしまっていて、今日もう一つのクラスが開講されるので1回目だけ今日のクラスに振り替えることができる、というほんと絶妙なタイミングで受講することになりました。

そこのスクールはサロンも併設していて
昨日の説明会も本当はお休みなのに上記のような事情から、ギリギリ開講前に設定してくださったのです。
資料請求したときも、手書きの丁寧なコメントが添えてありましたし、説明会の予約を取るときに電話をしたときのサロンの店員さんの対応も良かったので、自分の中では、ほぼここにしようと決めていたんですよね。
導かれたような、絶妙なタイミングと素敵な先生との出会い☆に感謝します。

ということで、本日仕事が終わったら高速使って(仕事終わりだとギリギリになっちゃうのでねー。)一回目のレッスンに行ってきます。
今日は理論なのですが、次回からはトリートメント実技です☆
あの素敵な先生からトリートメント技術を教わることができてうれしいです!

posted by それいゆ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。