2008年11月07日

私のなまえ

私の名前は実名は出せないけど、「○子」と最後に「子」がつくのだけれど、
なんか子がつく名前って私たちのお母さん世代のような古い感じがして、
今まで自分の名前があまり好きではなかった。名前そのままで呼ぶのはせいぜい家族くらいだった。
友達からもあだ名で呼ばれたりするし、昔の彼も名前のあだ名で呼んでたからあまり自分の名前をそのまま呼ばれることがなかったし。ていうかあまり呼ばれたくなかった。
でも、好きな人から名前をそのままで呼ばれるようになると、なんだか自分の名前が好きになった(^^)
今私が好きな人は私の名前をそのまま呼び捨てで呼ぶ。
初めて呼ばれたときすごくドキッとした。
でもなんだかうれしかった。名前の呼び捨ては親も含め初めてだったから。
私の名前は漢字で書いてもまた古風な漢字なので、漢字で書くのはさらに好きではなかった。
今私が好きな人は私の名前をメールでも漢字でそのまま書く。
私の名前、漢字も悪くないなー。と感じる。
単純だよね。
好きな人の声にのって私の耳に伝わるだけなのに、なんかいい名前と感じる。
好きな人が発する文章に入り込んでいる私の名前を読んでいるだけなのに、なんかいい名前と感じる。
ただそれだけなのにね。そんなもんなのかな。
posted by それいゆ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。