2009年04月08日

携帯を家に忘れた

今日は家を出るときに携帯を持ってくるのを忘れてしまいました。
携帯電話は常に携帯してこそ携帯電話なので、いつも常に持っているから
手元にないとすごく不安になってしまいますね。
「あー、ウサギさんからメールが入ってきてたらどうしよう(汗)」とか。

でもよく考えてみれば仕事中はどっちみに電話にでることは出来ないわけだし、
重要な電話は留守電に残してくれるわけだし、
メールは携帯に残っているから、家に帰れば見ることができるわけだから、
何もそんなに不安になることはないんですよね。
ウサギさんとは毎日昼も夜も何回もメールする習慣はないし。

常にいつでも連絡が取れる状態にあることがあたりまえになってしまってるから、
条件反射で携帯を持っていないと不安になってしまうのかもしれないですね。

いつも持っているとちょくちょくチェックして、「メールの返信遅いなー」「いつもはこの時間にメールしてくれるのに。」とか逆に気になってしまいますよね。
たまに携帯を自宅に忘れて、不安になって、いざ帰って携帯をみたら、着信もメールもなかったりするものだしね。←さみしい(笑)
そうやって冷静に考えたら、たまには携帯から開放される日もいいのかもしれない。って思えた。

ウサギさんもソフトバンクに変えるとき「auよりつながらないから嫌だったけど、仕事からの電話もかかってくるし、いつでもどこでもつかまるのは息苦しいから、逆にそれはそれでいいかな」って言ってたし。

いつでも連絡が取れるのがあたりまえな世の中だけど、
実は連絡がすぐにとれなくても何とかなってしまうものなんだよなー。

p.s. 帰って携帯みたらやっぱりNO着信NOメールでした・・・(泣)
   やっぱりね。
posted by それいゆ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。