2010年12月09日

心療内科の診察に行ってきました。

混んでて待ち時間が長かったーー。
診察時に
うつ状態が全くなく、体調が良い状態がつづいている事と、
仕事中の眠気がひどいこと
(たぶん朝昼夕に飲んでいるサインバルタの副作用だと思われる。)を
先生に話したら、

サインバルタ 朝20mg昼20mg夕20mg→夕40mg
トフラニール 就寝前10mg→なし
ハルシオン → リスミー

に変更になりました。
サインバルタとトフラニールの減薬です。

デプロメール 就寝前25mg→変更なしです。 

ただ、今現在ハルシオン飲まなくても眠りにつけるので、
昨日はリスミーは飲みませんでした。
(先生にもハルシオン無しで寝れていることを伝えたのですが、
トフラニールを無しにしたので、もしかしたら寝れないかも、と
リスミーを追加というような事をおっしゃられていたので。)

結局昨日は寝つきは良かったのだけど、
夜中に数回起きてしまったり、早朝に目が覚めてしまいました。
トフラの減薬によるものかしら。

新しい種類の薬を飲むのは、どうもイヤですね。
悪夢みたり、一日中起きれなかったりしたことがあるので。

でも定時出社はできたから良かったです。
午前の仕事中も眠たくない!
やっぱりあの眠気はバルタのせいだったのかしらね。


減薬はうれしいけど、離脱が怖い・・・

一ヶ月ほど前、手持ちの薬がなくなってしまって、
サインバルタと、就寝前の薬を2日ほど飲まないでいたら、
血の気が引くようなめまいがしたことがあるので、
急な断薬は怖いってことが、よくわかりました。

トフラは10mgという少量からの断薬ですし、
バルタも2/3に減薬なのでひどい離脱はないとは思いますが。
・・といいつつちょっとおびえてる。

最近はヨガも毎日続いていて(と言っても1週間半ですが・・)
身体的にも調子が良いので、徐々に少しずつ薬を減らしていけたらいいなって思います。
ヨガで自分の身体の自己治癒力みたいなものが高まっていくといいな。
posted by それいゆ at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。