2012年10月26日

癒してあげるなんて言わない

たまに自分がアロマセラピストと名乗っているのがうざったくなる時がある。


セラピストと名乗る事が「私があなたを癒します」と言っているようで気持ちが悪い。


何がセラピストだ。
何が癒しだ。


お前に何が分かる?って。


人が人を本当に癒すなんて簡単なもんじゃない。


っていうか、癒しは自分の中にあるもので、誰かが癒してあげるものじゃない。


私はアロマテラピートリートメントを施術するだけ。


それで受けた人が「気持ち良かった」って感じてくれればそれでいい。


私には他人の心の中まで干渉しない。


私は「あなたを癒します。」なんて言わない。

posted by それいゆ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。