2008年02月25日

なばなの里に行ってきました☆

昨日は2週間ぶりにウサギさんに会いました。

ずーっと前から(秋くらいから)「なばなの里」に行きたくて、でもずっと行く機会がなかったんだけど、イルミネーションも3/2で終わっちゃうから、ラスト駆け込みで行ってきました。すっごい寒かったー。顔が痛いくらい。

なばなの里は、またこれ私行った事がなく、ウサギさん「結構有名なのに行ったこと無いってめずらしいよなー。」
前の彼がこういうとこ嫌いだったので・・・

クリスマスシーズンとかは大混雑だったみたいだけど、昨日は日曜のせいか人ごみという感じでは無かったです。
でも、夜7時に行ったにもかかわらず駐車場は結構いっぱいだった。
はやってるんだね〜。

イルミネーション、ウワサどおりすっごくキレイでした。
虹色の川みたいになってるのとか、光のアーチとか、青い草原(?)みたいのとか。
青の光が結構あってキレイだった。圧倒されちゃった。
でも青い光のイルミネーションって目がしょぼしょぼする。なんでだろ。

あと、ベゴニアガーデンも見てきました。
お花の色がカラフルできれいだった。
こっちは中にほとんど人がいなくて、(夜の閉館間際だったからかな。)花見まくってた。

先週くらいから梅の花も咲いてて、濃いピンクがかわいらしかった。
寒いのに梅はもう咲いてるんだね。

でも、昨日ちょっと感じたことがあって・・・
みんな写真撮りすぎじゃないですか?
たいていの人がデジカメか携帯片手にイルミネーションを撮ってる。
実際私もデジカメで撮ってたけど。
前から感じてたんだけど、どっかスポットに行くとみんな写真撮ることに必死で、景色とか「目」で見てないような気がする・・・
もっと楽しもうよ。って思うことが結構あった。
確かに美しいものは、写真に収めて帰ってからももう一度みたいっていう気にはなるけどさ。
でも、写真で撮った景色は肉眼で見た景色には全然かなわないでしょ。
むしろ夜景とかってなかなかキレイに撮れないし。
ウサギさんが「みんななんでそんなに写真好きなんだろな・・・俺あんまり好きじゃない。」
って言い出してから、私は途中からそんなことを改めて感じて、写真はほどほどにしてこの目で少しでもたくさん見ておこうって思いました。
ベゴニアガーデンでは、ボーっとジーっとお花の色と形をこの目で楽しんでました。きれいな色なんだもん。
一方ウサギさんはお花のマクロ撮影に夢中になってたけど。
来たの初めてじゃないからそんな感じか。
そんな感じでぼーっとしてたら、「写真とってもらえますか?」って何人かに言われた・・・
ウサギさん、声かけられそうになったら「声かけにくい顔してやる!」って怖い顔したり、「ここの場所声かけられそう!」って走って逃げたりしてました(笑)

そんなに長い時間入れるところじゃないけど、楽しかった♪

恋に効く憧れシティホテルに1人1泊「8800円のプレミアムステイ」

愛される秘密の法則♪

Rush(ラッシュ)
実はウサギさんと出会ったきっかけもここなんです・・・

posted by それいゆ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87034840

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。