2008年02月23日

あー、情けない・・・

私って本当にどんくさいんだなって実感しました。

私の部屋(レオパレス)のベッドは高さが130cmくらいで下が大きな収納になっていて、2段の階段で上り下りするんですが、昨日ベッドから降りるときにとんでもない落ち方をしました・・・

階段にリモコンを置いていてそのことを忘れていて、階段を降りようとしたら、リモコンを踏んでしまいそうになったので、「踏んではいけない」と思い、よけようと思ったら足を滑らしそうになったので、「ここでこけたら階段で怪我をする」と思ったのか、2段の階段をジャンプして飛び降りたのはいいけれど、着地したとこが、座椅子のちょうど直角に折れ曲がっている部分で、そのまま座椅子は後ろ方向に倒れ、そのまま自分も自動的に座椅子と一緒に後ろに倒れてしまいました・・・
なんかその倒れた格好が足がカエルみたいになってしまって、なんとも情けない格好(>_<)
後ろ方向に倒れるときにテーブルに頭をぶつけそうになったけど、ギリギリのところでテーブルの下を頭が通り、最終的にはテーブルの下に座椅子と一緒にひっくり返ってるっていうもう、本当にかっこ悪い。

最悪なのはそのとき私は服を着て○かった!!

ウサギさんにみられてしまった!!
びっくりしてあっけにとられてた。
「スローモーションだった。」って。
「すごいコケ方したな。」
「もし、頭でも打ってたら、救急車呼ぶとき俺はどうやって説明すればいいの?服着せれる自信ないよ。俺が悪いことしたみたいじゃん。」
「まあ、どこも怪我がなくてよかったんじゃない?これも厄払いのおかげ?じゃあ、俺も開運祈願したから運が開けるかな。」だって。

私、良く考えると昔から本当にどんくさいんです。
小学生の頃、石を拾おうとしてドブに落ちたり、大学生の頃、あまりにもキレイな透明のガラスに気づかず突っ込んだり、ちょうど去年の今頃、ビルの階段(また階段か!)を踏み外して落ちて下の人にキャッチしてもらったり・・・
派手にやっちゃうんです。

あー、情けない。

今日になって昨日あの格好を思い出すと、おかしくて噴出しそうになる。

ウサギさん帰り際
「階段には物を置くなよ。」って。
はい。。。

posted by それいゆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87044894

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。